2011年05月23日

マルモリダンス「マル・マル・モリ・モリ!」の踊り方

<カラオケで盛り上がる振り付けDVD付>
問い合わせ殺到で実現したフルサイズの「マル・マル・モリ・モリ!」DVDと振りつけ写真解説付。
芦田愛菜の踊りマル・マル・モリ・モリ.jpg

るんるん「マル・マル・モリ・モリ! CD+DVD」 (詳細クリック!)
(1)マル・マル・モリ・モリ!(フルサイズ)
(2)マル・マル・モリ・モリ!(テレビサイズ)
(3)マル・マル・モリ・モリ!薫ちゃんと歌おう!(薫パート歌入りバージョン)
(4)マル・マル・モリ・モリ!友樹くんと歌おう!(友樹パート歌入りバージョン)
(5)マル・マル・モリ・モリ!(フルサイズカラオケ)
(6)マル・マル・モリ・モリ!(テレビサイズカラオケ)




マル・マル・モリ・モリの踊り方.jpg




TV「マルモのおきて」(フジテレビ)
http://www.fujitv.co.jp/marumo/index.html
40代の独身サラリーマン・高木護(阿部サダヲ)が、死亡した護の親友が男手ひとつで育てていた幼い双子の子供(芦田愛菜・鈴木福)を引き取ることになり、護と血がつながっていない双子を懸命に育て、共に生きる姿を描く。
<あらすじ>
高木護(阿部サダヲ)は大手文具メーカー「あけぼの文具」のお客様相談室に勤務する平社員。学生時代は野球部に所属し、万年補欠の捕手だった。野球部の同窓会で投手だった笹倉純一郎(葛山信吾)と久しぶりに会った。純一郎は妻と離婚後、双子の笹倉薫(芦田愛菜)と笹倉友樹(鈴木福)を男手ひとつで育てた。
ある日、野球部の同僚から護に一本の電話がかかった。純一郎ががんで亡くなったとの連絡だった。純一郎は末期がんに侵されていたことを周囲に知らされていなかった。そして、薫と友樹はそれぞれ別の親戚のもとに引き取られ、離ればなれになった。数日後、護の前に薫と友樹が現れた。友樹は犬「ムック」を連れてやってきた。
こうして、護は薫と友樹の父親代わりとなることを決意する。
そして、薫と友樹は護(まもる)のことを「マルモ」と呼ぶようになる。。。










サーチ(調べる)サーチ(調べる)あなたの好きな芸能人は?














イベント素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事 芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんが踊る「マル・マル・モリ・モリ!」
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html

芦田愛菜&鈴木福 マル・マル・モリ・モリ! マルモのおきて 掲示板


posted by 気になる出来事 掲示板 BBS at 15:59| テレビ ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。